FC2ブログ
アジアの片隅のちっぽけな街、仙台から発信するトニーモンタナの魂の雄叫び。いつか夜の雨が降り出した淋しき街で、言葉に託した熱くたえなるロックンロールを届けます。横道に逸れる者を嘲笑うじゃなく明日、今日よりも少し前に進めれば・・・。

ホリエモンのblogだ。読んでみるとなかなか面白い。お酒の話題など思わず頷いてしまう。


彼が表舞台から遠ざかってどれくらいたつだろう。好き嫌いはあるだろうが、ITの一社長であるはずの彼が、次は何をするのだろう?と楽しみにしていた時があった。


特に仙台市民には恩人でもある。バッファローズ買収時の新球団参入の事だ。真っ先に名乗りを上げて、その後楽天が後出ししてきた。仙台を本拠地にしてプロ野球に参入するというプランは市民に真っ先に受け入れられ歓迎された。何度も仙台に足を運び触れ合う姿をみて楽天社長より身近に感じたものだった。皮肉なことだが、彼のお陰で楽天球団がありセパ6球団が維持されているのだ。


仮にライブドア球団になったとすると問題続出で恐ろしいが、もしできていたらどんなチームであったろう?と想像してみると楽しいものだ。




スポンサーサイト




FC2blog テーマ:ブログや日記 - ジャンル:ブログ