アジアの片隅のちっぽけな街、仙台から発信するトニーモンタナの魂の雄叫び。いつか夜の雨が降り出した淋しき街で、言葉に託した熱くたえなるロックンロールを届けます。横道に逸れる者を嘲笑うじゃなく明日、今日よりも少し前に進めれば・・・。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スーザン・ボイルの「夢破れて」と矢沢の今冬なのに「罪な奴さ AH-パシフィック・・・」。
どっちがロックンローラーか解らない。

スーザンのあの圧倒的な声量や上手さは紅白出場歌手が歌手でなく見えてきた。スーザンで1時間位放送して欲しかった。

一方、矢沢はこんだけCMに出ていたらサプライズでも何でもなく、おまけに歌詞まで間違いまくり。何処に行こうとしているんだ?

毎年の「さそり座の女」等、結局懐メロ大会なんだから「紅白懐メロ歌合戦」というタイトルでどうだろう。

しかし、裏で舞台を作るスタッフの人たちはプロで芸術だ。

では。
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:紅白歌合戦 - ジャンル:音楽

今夜は今年3回目の「なるこや」だ。内心、自分への忘年会というコンセプトでもあった。

この店は非の打ちどころがない。
★おいしい料理
★料理に合ったお皿や小鉢
★客層が結構年配(うるさい客人がいない)
★BGMはオールディーズ
★ベガルタファン
★広くもない丁度いい店の大きさ
2月ごとにメニューが変わるので変わった頃また行きたい店である。
あの店で食し、お酒を頂いていると幸せな気分になる。

素材の味を存分に引き出された品の数々。
大衆居酒屋の味に慣れないようにしたいものだという理想を持ち続けてきた俺の理想の店かもしれない。

では。

FC2blog テーマ:おいしいお店 - ジャンル:グルメ

またもや「CHIANTI BUONO」を訪れる。クリスマス前ということでお店は大混雑。

本日もドリンクはスプマンテだ。

いつものメニューを頼み食した後、「牛ヒレ肉のカツレツ」にも挑戦。激ヤバウマの味である。

満腹の為、オーダーを誓っていた「ペスカトーレ」までは至らず、至極残念であった。

次は「ペスカトーレ」からスタートだ。

では。

FC2blog テーマ:イタリアン - ジャンル:グルメ

仙台市の市議会議員達が議会へ行く時の費用弁償(交通費)は今まで1万円だったらしい。来年の4月1日から半減し五千円にする、とホスト風の議長が言っていた。
しかし議長・副議長の公用車使用は継続で交通費は支給するとの事。自分の特権は守ったんだな。

職場に通うに交通費で日に一万円貰うなら家にいてテレビ会議でもやってろって!
議会に行くなら、初乗り200円の赤字の地下鉄に乗って行けっての!バスもあるぜ。

歩いて行く議員は丸ごと懐に入れてたんだな?途中、ホームレスの人を見かけて何も感じなかったのかい?
そんな奴らに血の通った政治ができるはずはない。

費用弁償の見直しは全国的に加速している。全国18の政令市議会でも廃止や減額が相次ぎ、札幌、横浜、大阪など8市が全廃し、川崎、静岡両市は交通費の実費のみに改めている。

遅れすぎの仙台市。

大阪府知事や名古屋市長、阿久根市長みたいな本気で闘う政治家が仙台に欲しいぜ!

胸くそ悪いNEWSを聞いてしまったぜ!頑張ってくれ、仙台市民オンブズマン!
http://www.city.sendai.jp/kansa/kansa/kekka7_j2102.html仙台市はオンブズマンの住民監査請求を一度棄却したみたいだな。

では。

FC2blog テーマ:日本を正常な国に戻したい - ジャンル:政治・経済

【2009/12/19 08:52】 | 政治
|
「新中国料理餃子の金大楼」という店名だが、餃子はもちろん中華全般がメニューにあるが、不思議とラーメンの種類は少ない。
大学が近いせいか学生さんも多いこの店で本日食したのは餃子・鮑の中華炒め・クラゲの冷菜、スープ焼きそば等である。
この店の餃子は、普通の餃子より少し若干大きめサイズだ。にんにくと野菜と肉のバランスがとても良く、3回目になるが飽きのこない味だ。6個で280円というのも嬉しいプライスである。

クラゲもトニー・モンタナ垂涎の食材であり味もボリュームも満点、鮑炒めも分厚い鮑がこんなに!?という位満足させられた。
初めての経験、スープ焼きソバは未曾有有の味わいだ。石鍋の中にスープや野菜、魚介と共にソース焼きそばが投入され混沌とした組み合わせが醸し出す味わいのハーモニーが絶妙だ。最後にご飯を入れ、混ぜて食べる。不思議な味だが病みつきの予感がプンプンである。これが「新中国料理」の一つなのであろう。

サービスで1品供して頂いたり、餃子無料券も行くたびに貰え、お店の方の対応も素晴らしく気持ちの良い顧客満足度の高い店であることは間違いはない。BGMがJAZZで禁煙というのもトニー・モンタナ好みである。
美味しい料理の味と紹興酒の余韻が冷めぬうちに家へ帰れるのもいい。近い内、また行きたいものだ。

では。


FC2blog テーマ:中華料理 - ジャンル:グルメ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。