アジアの片隅のちっぽけな街、仙台から発信するトニーモンタナの魂の雄叫び。いつか夜の雨が降り出した淋しき街で、言葉に託した熱くたえなるロックンロールを届けます。横道に逸れる者を嘲笑うじゃなく明日、今日よりも少し前に進めれば・・・。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


WBCの監督を巡り、また慌しくなってきた。彼の公式サイトを見ても固辞しているようである。ネット上でも火だるま状態なようだが、北京五輪の事はもう忘れようでは」ないか。


現在、彼は阪神タイガースオーナー付シニアディレクター(SD)という立場にある。

シニアディレクターなる業務もよくわからない。相談役みたいなものだろうか?

ならばせめて、岡田前監督を慰留するだけでもして欲しかった。五輪前の調査とは言え、理想の上司1位ならせめて労いの言葉の一つも欲しかった。まあ、どうこう言える関係でもなかったかもしれないが。

そんな関係を通り越し、男・星野を名乗るなら男らしさを見せて欲しかった。感情むき出しで暴れるだけが男ではない。一生懸命チームに尽くし業績を残した者には、好き嫌い抜きに賞賛し誉め称えるのも男だろう。最近のSDを見ていると「男」「闘将」なんて言葉は似合わない。もう一度、打倒巨人に燃えていた頃の熱い男に戻って欲しい。NEWS ZEROに出演しニヤニヤする姿は御免だ。


それにしてもイチローは凄い!一言で局面をガラリと変えさせる言葉力。彼はCOOL SAMURAIだ。


さて、WBC監督は誰なんだろう?

スポンサーサイト

FC2blog テーマ:野球全般 - ジャンル:スポーツ

【2008/10/23 00:00】 | ヒール
トラックバック(0) |

三浦和義元社長が自殺した。これで真相は分からなくなってしまった。


真っ先に思ったのが、人生とは因果応報なんだなということ。

ロスで亡くなったのも因縁めいている。サイパンで拘束された時から死というものを自分自身の中で頭の片隅に考えていたのではないだろうか。

そして実際ロスに着いて、その思いが頭を覆ってしまいそうなった、、、、。


共謀罪であきらめたのか、裁判に疲れたのか、何故死を選んだかそれも真相はわからない。


そして、一つの罪を憎み、執念で捜査を続けた、ロス市警の捜査官達。さぞかし無念だろう。


彼らに今回の事で責任うんぬんを言う方も多いが、労をねぎらう気持ちも忘れてはいけない。


それにしても、元社長が搬送された病院が元妻が搬送された病院と同じだとは、、、、。




FC2blog テーマ:死亡記事 - ジャンル:ニュース

衆議院議員総選挙先送り論が浮上してきた。選挙をすれば1ヶ月の政治空白が生じる、、、。

今は景気対策を講じるのが優先だとのこと。

ならば1ヶ月で景気対策を講じることができ景気が浮上できるのか?少なくてもその目星をつけることができるのか?

アメリカの金融不安がもろ直撃を受け株価1万円割れになってしまったこの国。論じるのが遅すぎはしないか?昨年8月のサブプライムローン問題が表面化した時からこうなるのは目に見えていた。


どうせ何もできないのだから、今の内選挙をしてスッキリした方がいいのではないかと思ってしまう。

いつまでたっても無くならない天下り、特殊法人の甘い汁、無駄な箱物、、、。もううんざりだ。苦しんでいる国民をそっちのけで役人たちの木で鼻をかむような答弁は聞き飽きた。


本当に大臣になってもらいたい人は自民党にも民主党にもいる。しかし大連立は2大政党制ではなくなってしまう。

それならば与党は論功行賞の人事ばかりではなく有能な人材を民間から引き入れ真の改革を断行して欲しい。


選挙(票)の為に政策を講じるのは違うだろ?


それにしても社会保険庁の奴らは犯罪者集団に思えてくる。国あげての振り込め詐欺といわれても仕方ない。

そして実際の照合作業をしているのは委託された会社だ。それも税金で賄われている。社会保険庁の職員が徹夜で作業しているものと思っていた。


ふた昔前なら全国でデモがおきていただろうに。


坂本竜馬みたいな政治家はもうでないのかな、、、、。




FC2blog テーマ:政治・経済・時事問題 - ジャンル:政治・経済

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。