アジアの片隅のちっぽけな街、仙台から発信するトニーモンタナの魂の雄叫び。いつか夜の雨が降り出した淋しき街で、言葉に託した熱くたえなるロックンロールを届けます。横道に逸れる者を嘲笑うじゃなく明日、今日よりも少し前に進めれば・・・。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ある日のスーパーのレジでの事。

並んでいる人が少ないレジに並んだら、、、、

前の女性の旦那が現れキャスター2つ持ってきた。

しかも満載のカゴが上下にあり4つ増えた。

その女性にまわってきて、ある商品でバーコードが反応せずレジの人が売り場まで値段を見にいった。

しかもなかなか戻ってこない。

会計になりその女性、小銭を探しはじめて払うのに時間がかかっている。

しかもその女性、市内配達サービスを頼み送り状を書き始めた。

しかもその女性、レジの人に配達時間の件でしつこく質問している。

自分の番になる前に、イライラが沸点到達だ。

他の列に並んだ方がずっと早かった。

俺ってつくづくついてないと思う。

そんな時、かなり強烈な吸い魔が来る。オニヤバイ。



スポンサーサイト

【2008/05/31 00:00】 | Blog
トラックバック(0) |

今日は朝から映画「


【2008/05/29 00:00】 | Blog
トラックバック(0) |
毎日1個2個買っていたマルメンライト。その分をどう使おうか。

浮いた分、発砲酒からビールに変えようか。
ナンバーズ、ロト、totoを毎回買おうか。
昼飯の味噌ラーメンをチャーシューメンに格上げしようか。
ヒレカツでもいい。ステーキもいい。
単行本を買おうか。
CDやDVDを充実させるか。
携帯の機種変しようか。服もいいやつ買うか。ついでに靴も。
リストランテもっと行けるぞ。寿司も特上頼んじゃおう。
お姐さん、飲み物OKだよ!
全部貯金して海外旅行代に充てようか。バンコクかシンガポールがいい。


忘れてはいけない。四川大地震やミャンマーの募金もしなくては。

使い道は無限だ。



【2008/05/25 00:00】 | Blog
トラックバック(0) |

誰かが言っていた。「ストレス解消に煙草を吸っているんだ。」
俺もそう思っていた時があった。

果してストレス解消になるのか?ならないだろう。煙草を吸わないストレスの解消に吸っているだけだ。辞めてそう思った。吸ったとしてもストレスは山ほどある。そのストレスを煙草で全部解消できるなら、100本でも200本でも吸ってやろうじゃないか。
強いていえば、吸っている間のほんの数秒「無」の境地になれることぐらいか。
その数秒のために命を削るのか?

もう一つ。「~~した後の一服は最高だ。」というのがある。~の部分は欲求を満足させた時の言葉が来るのが殆どだ。

例えば食事。
しかし満足の後に最高だと思うことをしたら満足が帳消しである。味、香り、器の美、雰囲気、シチュエーション、会話、食べ物を頂ける感謝、作ってくれた人への感謝、、、1本を吸えば意識がすべて煙草に行き、それらの歓びや敬意が忘却の彼方へと追いやられてしまう。

愚かな充足感を得る為、失う物が多すぎたようだ。

しかし、禁煙というソウルトレインのワンウェイチケットを手に入れた俺は、パラダイス(卒煙)という今より素晴らしい心のステーションを目指し旅に出た。失ったものは取り返せない。でもそこでは今まで以上のものが得られると信じる。
どれくらい来たのだろう。いつ着くのだろう。そんな事はどうでもいい。特急で行くヤツもいるだろうが、おいらは鈍行列車さ。立ち止まる事もあるだろう。

でも車窓から見る景色は今までよりずっときれいだ。

                                                      なんてな。





【2008/05/24 00:00】 | Blog
トラックバック(0) |
見知らぬ美女から

「すみません、火貸してもらえませんか?」

「お点けしますよ。」

そんなシーンはもうないんだなと思うと、少し寂しい。

【2008/05/17 00:00】 | Blog
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。